怖い話一覧 > 記事閲覧

意味怖:2

エビスヶ丘エビス太郎@特選怖い話:2017/03/20 01:46 ID:rIQGvlK2

久しぶりに意味怖を投稿したいと思います。今回長いです。

僕は、3年前から彼女と付き合ってる。ある日僕はいつものようにアパートに帰った。
料理不得意な彼女が「ごはん作ったよ〜」と出迎えてくれた。(いや〜珍しいな〜)
なんて思いつつ家に入った。そしたら、なんとも言えない悪臭がした。
「くっせ〜!これなんの臭い〜?」彼女:「あーそれ今日スーパーで買った牛肉〜」
僕もあまり食材には詳しくないから「ふーん。」と言った。
その夜。「ピンポーン♪」インターホンが鳴った。「こんな時間に誰〜〜?」
ドアを開けてみるとそこには警察が立っていた。「何事ですか?」
「あなたを殺人罪で逮捕します。」(え?)「ちょ、ちょっと待ってください。」
「何ですか?」「僕はそんなことしてません。」「じゃあ、この臭いは何だね!」
「え?臭い?」「これはどう考えても人間の死体の臭いですよ。」
その瞬間僕は倒れた。














解説:彼女は他の人を殺しその死体で料理した。語り手はそのことに気付き倒れた。

Page: 1 | レスを全部表示

名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント